連日のショパンコンクール一次予選♫

ショパンコンクール一次予選、素晴らしい演奏が続いています(*^^*)

5日深夜の牛田智大さんの演奏、素晴らしかったです!
演奏が始まった途端に特別なものを感じました。美しい高貴なノクターン、感情を揺さぶられる迫力のエチュードハ短調op.10-12、幻想曲の壮大な世界観。
音の調和の美しさが途切れることなく、ものすごい集中力です。

穏やかに聴こえる演奏の中にも、ショパンの音楽を聴衆にお聴かせしたいという情熱が強く感じられ、聴いているうちに感情がこみ上げてきました。
このような演奏はそう聴けるものではないと思います。まだ感激が残っています!!

そして、演奏前にツイッターに演奏するプログラムについてのご説明を投稿しておられたことに気付きました!ショパンの心情に寄り添うプログラムだったのですね。「お楽しみにいただけますように」とのメッセージには驚きました。
心から尊敬いたします。

牛田さんの一次予選の名演は、これからも私を強く勇気づけ続けると思います。

牛田さんありがとうございました。

さらに続くショパンコンクール予選。
お一人のお一人のドラマを噛みしめるように聴かせていただきたいと思います。


上へ